雷句誠の今日このごろ。

漫画家 雷句誠のブログです。 週刊少年マガジンで「VECTOR BALL」連載中!! 過去の代表作「金色のガッシュ!!」「どうぶつの国」

2009年04月

追加情報。後、「驚いた。」「新連載情報!」「グレンラガン、螺巌編!」「赤ちゃん来訪!」

こんにちは、雷句誠です。追記情報を載せます。
週刊少年マガジンさんの方から、ファンレターの宛先が来ました。
ファンレターの宛先。

〒112-8001
東京都文京区音羽 講談社 週刊少年マガジン編集部気付
「雷句誠先生」宛

です。
もし、郵便物でお手紙などがあるお方は、こちらに送っていただけると届きます。週刊少年マガジンさん、本当にありがとうございます。

しかし、今日仕事始まりの前にブログをチェックしてみて驚きました。
あり得ない閲覧数です・・・Yahoo!ニュースに私の新連載情報が載っていたのですね。嬉しいです。とにかく今は9月10日辺りまでひたすら描き続けています。担当編集さんと協力しながら良い物が出来上がってきていますので、楽しみにして待っていてくれたらと思います。

なので、Yahoo!ニュースを見て、こちらに飛んできた方が沢山いらっしゃるようなので、私の新連載情報を先に持ってきます。

まずは週刊少年マガジンの兄弟誌、マガジンSPECIALの6号にちょっとしたインタビューと1ページのエッセイマンガ、一本の4コママンガを描きます。このインタビューで次回作の内容にちょこっとふれていますよ。よければ読んでください。

で、私の次の連載についての情報です。
掲載日時を出して良いとのお達しがでましたので、ご報告します。
実は、今度週刊少年マガジンから、増刊が新創刊されます。その雑誌にて新連載をさせてもらう事になりました。発売日は9月10日。雑誌の名前はまだ決定していない(検討中)ので発表はできません。で、その発売日の前辺りに発売される、週刊少年マガジン本誌にて、新創刊雑誌の宣伝もかねて、読み切りを描きます。それが、私の新連載の0話目「エピソード0」です。

すでに3話目まで上がっており、今はその週刊少年マガジン本誌に描く、エピソード0を作画している途中です。そして、その新創刊がでる9月以降に何本か、他の雑誌と連動して読み切りを数本描く予定となっています。そちらの情報もまた追々だしていこうかと思います。よければ、チェックしてみてください。

ありがとうございます。

で、いつもの自分の日記です!!
画像

先日「劇場版グレンラガン!螺巌編!!」を見に行ってきました。いやぁ、凄かったです。まずは平日なのに、ほぼ満員の劇場に凄いと思い、そして、内容もどんどん凄い展開になっていく展開に、ずっとスゲエ!!と、思ってみていました。特に後半のラストバトル!アレはヤバいです。ちょっと油断してみていたら、出るわ出るわの新展開!!凄いレベルの絵で、半端ではない描き足し量。スタッフの皆さん、よくぞここまで頑張ったと思いました。そして、やはりこういった物語を締めるのはキャラクターだなとも、再認識させていただきました。素晴らしかったです。監督を始め、全てのスタッフの方達にお疲れさまと言いたい作品でした。面白かったです。ありがとうございました。

そして、その映画の前の日、我が家に赤ちゃんがやってきました。
画像

ハッハッハ、私の赤ちゃんと思った方、残念!
実は今の私の担当さんの赤ちゃんです。担当さんの子供が生まれたと言う事で、見せにきてくれたのです。いやぁ、可愛いです。幸い赤ちゃんに泣かれる事も無く、こちょこちょとくすぐっては笑いを取り、その笑顔に癒されておりました。いやぁ、可愛いでしょう。

で、私もおむつを替えさせてもらう事に・・・今のおむつは取り替えやすいのか、簡単に取り替える事ができました。変えてる最中におしっこをかけられる事も無く、無事終了。
画像

ミルクもあげる事ができました。小さい手と口で「ムッチュ、ムッチュ。」と吸う様は、本当に不思議です。小さくて不思議です。こんな小さくてもちゃんとしっかり生きて、動いているのが不思議です。ちょっとおかしな感想になりましたが、まぁ、最後に一言で言うなれば「とても可愛かった。」と、本当にそれだけです。世の親さん方が、自分の子供に対して親バカになる気持ちがわかりました。ずっと笑顔で相手をしてくれたせいもありますが、いやぁ、これはかわいいですね。ぜひ、又連れてきてほしいものです。

あと、随分前からチョコチョコと、「ファンレターの宛先」を教えてほしいとのメールがあったのですが、このたび、週刊少年マガジンさんのご好意で、今からでもマガジン編集部宛に送っていただければ、自分の所に届けてくれるとの事になりました。週刊少年マガジンさんありがとうございます。
以前にこのファンレターの宛先については、自分で郵便の私書箱を持とうとしたのですが、そのときちょうど私書箱に空きがなく、それからあきらめていました。

あ、送り先の住所は追記で上の方に載っけましたよ。ホッホッホ。

よ~~~~し!今日は沢山日記を書いたぞ!又自分の事だから、何か書き忘れてる気もするが、まあ、その時はまた描こう!!ハッハッハ。ハッハッハッハッハ。ではまた!!ハッハッハッハッハッハッハッハ!!

空色動画 3巻

おはようございます。雷句誠です。

私のアシスタント時代の先輩で、月刊シリウスにて連載していた、片山ユキオ先生の「空色動画」の3巻が、今日発売です。

そして、なんとその3巻で完結。3巻が最終巻となってしましました。自分としては、本当に面白いマンガだったので、まだまだ終わってほしくなかったのが本音ですが、仕方がありません。

そして、今回その3巻の帯に自分の応援コメントを載っけさせていただきました。光栄なことです。本当に面白いので、皆さんもぜひ、手に取って読んでみてください。

片山ユキオ先生、本当にお疲れさまでした。本当に面白い作品です!!次回作も楽しみにしています。

さて・・・自分はエピソード0を作画中。え?!それは何って?!ええ、まだ雑誌さんの方から、情報の制限がかかっているので、何も言えません・・・(そろそろ言えると思うのだが、宣伝会議の段階で止まっているみたいなのですよ。)

ずっと作画をしつつ、ネーム直しをしつつ、以前に完成した原稿の修正をしつつ、何だか落ち着いていないようなお仕事シフトです。自分としてもあまりこう言う仕事の仕方は、製作のペースが遅れ気味になるのでやりたくはないのですが、最近ネームで苦戦をしてるので仕方の無い事です。全体のスケジュールもだんだんずれてきました・・・

そうです、昨日、一昨日とあった、ガイナックスさんの劇場アニメ、「グレンラガン、螺巌編」の試写もいけなかった・・・(泣)いち早く見たかったのに、本当に残念です。ああ・・・

また近いうちに劇場で見て、感想を書きたいと思います。ああ、早くみたいよ~~~~!!





あ、私事ですが、犬が来ました。名前は「リク」です。沢山散歩もし、今では頭をなでればお腹を見せるほどなついてくれています。
画像

可愛くてしょうがありません。

ちば先生と、ゆでたまご先生。

はい、また、ちょこっと機会をいただきまして、
文星芸術大学のマンガ専攻さんの所へお邪魔してきました。

まずは下のお写真です。
画像

今日も元気で明るいちば先生、そして、もう一方は、「キン肉マン」を書いていらっしゃる、ゆでたまご先生。今回はお二人ではなく、ゆでたまご先生お二人の内の一人、嶋田先生が来てくれました。

ええ、私はモロ、キン肉マン世代だったので、「ゆでたまご先生がいらっしゃるよ」と、お声が来た時には、ぜひお話しさせてくださいとお願いした次第であります。

まずはちば先生のあしたのジョーが生まれた秘話を、DVDで見ます。
高森朝雄(梶原一騎)先生とのお話をめぐる熱いやり取りに心が燃えます。しかし・・・イメージ映像がほとんどなんだけど、梶原先生、コエ~~~~~・・・

でもちば先生いわく、とても喜怒哀楽がはっきりしていて、付き合っていて面白かったとのこと、裏表が無いから人間的に好けれたのではないかと思います。

で、ゆでたまご先生を交えての授業に・・・自分は授業が終わったら、少しお話をと言う感じだったのですが、なぜか一緒に生徒の前でお話しすることに。お二人の大先輩に挟まれて、少しですが、お話に参加させていただきました。

その中でも貴重な映像、ええ、下の写真です。
ちばてつや先生がキン肉マンを描いています。
これにはちば先生の大ファンである嶋田先生も大喜び。
さらさらと描いてのけました。素晴らしい!!
画像

いろいろ、ちば先生、ゆでたまご先生とお話ししているうちに、
やはり、今の週刊誌には毎週毎週、雑誌でマンガを読ませるエネルギーが無くなっていることに気付きます。やはり、当時の先生方は、「単行本で読ませるマンガ」では無く、その場その場の勢いを大切にし、読者が常に「最新の情報、展開、」を求めるような、ワクワクするお話作りを心がけていることに気付きます。勉強になりました。
画像

その後は学校の皆さんも交えて打ち上げを少々。
当時の裏話など、とても盛り上がりました。

そして自分からゆでたまご先生にくだらない質問も少々。
「パロスペシャルやキンニクバスターは、やはり担当さんと実際に技を掛け合いながら作ったんですか?」

答えは、技の掛け合いはしなかったようでした。(笑)

もう一つの質問
「キンケシはゆでたまご先生はやはりコンプリートしていたのですか?」

答えは、「いや、まだ集めきってない物はあります。」

私(や、やはりそうだったのか・・・)

質問に答えていただき、ありがとうございました。

そして・・・
画像

はい、今回も欲望に負け、いただいてしまいました。
本当にありがとうございました。

こう暖かい気候になると・・・

私のバイク仲間から、一度に3、4件のツーリングのお誘いが入ってくる物です。しかも、急に明日とか、あさってとか・・・ああ・・・行きたい・・・とても行きたい・・・伊豆の魚やそばも食べたい・・・なによりこの気持ちのよい季節に、バイクで走りたい・・・革ジャンを着ても暑くもなく、寒くもなく・・・いつもなら二つ返事で行ってるのですが・・・
画像


ええ・・・ネームで苦戦中です。
これができなきゃ、何もできません・・・何もできません・・・
ああ、春の日差しって、なんでこんなに人の足を外へ向かわせるのだろう・・・
なぜこうワクワクさせるのだろう・・・

そんな思いを抱きながら、一人ネームを淡々とやっています・・・

みなさま、ありがとうございます。

先日の日記を受けて、
沢山の皆様からのお祝いメールをいただきました。
とても沢山いただきました。


本当にありがとうございます。
今はマンガで良い作品を造り続けるため、頑張っています。


ありがとうございました。


雷句からのご挨拶
雷句誠への感想メール等はこちら
raiku-nopost∞memoad.jp
上記アドレスの∞を、@に変えて送ってね。
感想コーナー・質問コーナーも
このメルアドで届きます。
※申し訳ありませんが、お仕事、インタビュー、ボランティアの依頼等はこのメールに送って来ないでください。もし送って来てもお返事は出来ませんので、ご了承ください。

ファンレターなど、お手紙はこちらへ送ってください。ちゃんと私まで届きますよ。
〒112-8001
東京都文京区音羽2-12-21 講談社
週刊少年マガジン気付
「雷句誠」宛

ちなみにコメントの書き込みは出来ません。
いわゆる「荒らし」と言うものが発生すると自分の技術では対応できないのである。
ウフフフフ。    
VECTOR BALL
どうぶつの国
金色のガッシュ!!
ツイッターよ♡