雷句誠の今日このごろ。

漫画家 雷句誠のブログです。 週刊少年マガジンで「VECTOR BALL」連載中!! 過去の代表作「金色のガッシュ!!」「どうぶつの国」

2009年06月

ヱヴァンゲリヲン 新劇場版 破っ!!

ええ、観てきました。
「エヴァンゲリヲン 新劇場版 破」

まず、第一の感想が、
「日本のアニメは本当にとんでもないレベルになったなぁ。」
です。本当に世界に誇れます。世界の人を驚かせれます。

何と言うか、本当に凄かったです。
お話も沢山の変化、工夫がしてあって凄かったのですが、それ以上に「絵」ですね。使徒とのバトルシーンや、ジオフロントなどの未来都市、数々のメカニック・・・全てにおいて、デザインやアイデア、動き、お話の内容が解らなくても、もの凄い快感、エンターテイメントが味わえます。よくぞここまでのものを作ってくれたと、とても嬉しかったです。また、観に行きます。暇があれば何度でも観に行くでしょう。単純に娯楽として、楽しむ為に行きます。あ、外人さんも沢山見に来ていました。海外のファンが、待ちきれなくて日本公開に見に来たのでしょう。日本語解らなくても大興奮でした。さすがです。本当に素晴らしかったです。



さて、それでは久しぶりにリクのお話をはさみましょうか。ホッホッホ。

リク「雷句君、ここには良い獲物がいるぞ!!」
画像


リク「ヘッヘッへ、臭うぜ臭うぜ、ヘッヘッへ~~~!!」
画像


リク「よし!いたーーーーーーーーー!!」
画像


リク「トッたーーー!穫ったぞ雷句君!!」
画像


リク「タコだ!!タコが捕れたよ雷句君!!」
  「アッハッハ、タコだタコだ!ハッハッハ!!」
画像


リク「雷句君、まだまだ獲物はいるぞ!!」
画像


リク「いたーーーーーーーー!!」
画像


リク「雷句君!今度はロブスターだよ!ロブスターが穫れたよ!ハッハッハ!アッハッハッハッハ!!」
画像


雷句「リク様!さすがの腕でございますな、ささっ!!お疲れでしょう!お水をお水を!!」

リク「ハッハッハ!気が利くな雷句君、私は今日はとても狩りを楽しんで気分が良いぞ!」
画像


リク「イエーーーーーーイ!!」
画像






終わり。



最近のいろいろな事。みなさんありがとう。

まずはリクに見守られまして、カラーもアップ!連載の他の読み切りを一本上げれました。
もう一本の方もネームオッケー!!作画に入っています。
画像


そして、ちばてつや先生が講談社漫画賞の100周年記念特別賞を受賞されましたので、お祝いを言いに受賞パーティーの方に行ってきました。
画像

ちば先生とお話しできたのはもちろんの事、「はじめの一歩」の森川ジョージ先生とご挨拶ができたほか、少年部門で漫画賞を受賞された真島ヒロ先生など、いろいろな先生にご挨拶ができました。「ああっ女神様っ」の藤島康介先生ともお話しできました。沢山の人がお祝いを告げる中、長くお話しいただき、ありがとうございました。

そして、今日発売の週刊少年マガジン30号に、新創刊雑誌の予告ポスターがでています。こちらもチェックしていただけると嬉しいです。正体不明の変な生き物が写っているようです。

そして、以前にファンレターの宛先をこちらに載っけましたが、ちゃんと、皆さんのファンレターは届いています。韓国の方からもいただきました。お礼が遅れて申し訳ありません。みなさん、届いてますよ~~~~!ありがとうございます!!
画像

最近リクの面白お話ができてないので、こんなショットを一つ・・・
画像
私のあまりの腕の遅さにあくびのリク。
リク「遅いんだよ。雷句君。」

ちょっと一休み・・・

と、言うのもこれでようやくノルマのネームが上がり、当初予定していた連載、読み切り分の製作、完成のメドがたったのです。

でも、もちろん、ネームが上がっただけなので、明日から作画に入る訳で、まだ完成と言った訳ではありませんが・・・ええ、一休みと言っても朝までゆっくりです。それだけです。しかし、あとは時間との戦いなので、精神的な縛りは無くなった訳です。ホ~~~~~~ッ。

さて、これからスケジュールの調整で、後一本できるかどうか?

ぬぬ!!考えよう考えよう。もうちょっと考える時間はある。まずは作画を頑張ろう!!(ちょっと遅れてきてるしね。(汗))

ああ・・・バイクに乗りたいなぁ・・・・何だか梅雨に入ってて乗る機会がこれから減るのかなぁ・・・?だったらメンテも楽しいさ!なんてね。ウフフ!

さて、今回は短い日記で味気ないので、リクの笑顔をどうぞ!

リク「ウフッ♡」
画像



雷句からのご挨拶
雷句誠への感想メール等はこちら
raiku-nopost∞memoad.jp
上記アドレスの∞を、@に変えて送ってね。
感想コーナー・質問コーナーも
このメルアドで届きます。
※申し訳ありませんが、お仕事、インタビュー、ボランティアの依頼等はこのメールに送って来ないでください。もし送って来てもお返事は出来ませんので、ご了承ください。

ファンレターなど、お手紙はこちらへ送ってください。ちゃんと私まで届きますよ。
〒112-8001
東京都文京区音羽2-12-21 講談社
週刊少年マガジン気付
「雷句誠」宛

ちなみにコメントの書き込みは出来ません。
いわゆる「荒らし」と言うものが発生すると自分の技術では対応できないのである。
ウフフフフ。    
VECTOR BALL
どうぶつの国
金色のガッシュ!!
ツイッターよ♡