雷句誠の今日このごろ。

漫画家 雷句誠のブログです。 週刊少年マガジンで「VECTOR BALL」連載中!! 過去の代表作「金色のガッシュ!!」「どうぶつの国」

2009年09月

ヤングキングアワーズ11月号、発売中!!

おはようございます!雷句誠です!!
「おやじゅ~ライダー」の載っているヤングキングアワーズ11月号、今日発売です!!
画像
画像


さて、昨日の日記に出てきた林道はこんな道もあれば
画像

こんな道もあります。
画像


なかには本当にジャングルのような場所で、「ここは本当に日本か?」と思う所も沢山出てきます。なにより自然に囲まれて泥だらけになりながら、走ったり転んだりする。こんなに楽しいものはありません。もちろん沢山の仲間と行くから楽しい事もあります。上のような泥沼の道の場所で埋まり、脱出したくても出れないと、もう最悪です。遭難も覚悟しなければ行けないでしょう。ところがどっこいお仲間と一緒だとそれは楽しい出来事に変わるのですね。

自分の乗っているオフロードバイク(デュアルパーパス)はHONDAのXR230
画像
足付きも良く、低速でのエンジンの粘りが良く、素人でも充分に冒険が楽しめる!仲間内ではもっぱら評判の名車です。(ほかにもYAMAHAセロー225、HONDA SL230が人気)

新車で買っても諸経費込みで45万いきません。(多分)中古で買えば、30万円で程度の良いものが手に入るでしょう。(多分)車に比べれば遥かに少ない金額で「リアルな冒険」が手に入ります。ワクワクする世界が待っています。(確実です)オンロードだけでも遥かにバイクが楽しかった私ですが、オフロードの楽しさはまた別物の、アスレチックで遊ぶような楽しさです。なんて、バイクのセールスではないですが、漫画のセールスはいたします。是非、この遊びに引き込まれるこの漫画の主人公、ストレスOLの「スッタンバッタンぶり」を、そしてその遊びに引き込む怪しいオヤジ達を楽しんでください。

ヤングキングアワーズ11月号!発売中!「おやじゅ~ライダー」掲載中です!!

おやじゅ~ライダー!その1

さて、9月30日水曜日発売の「ヤングキングアワーズ」にて、雷句誠読み切りの「おやじゅ~ライダー」が掲載されます。
画像


一応、フィクションです。ええ。そう言っておきます。

私がバイクを乗り始めて、そして、すばらしいバイク仲間に出会っていったのは、そう、「金色のガッシュ!!」の28巻を描いていた辺り・・・オマケページにも描いていたので間違いはありません。

そのころから休日をともに過ごすお仲間がグワッと広がり、毎週毎週、どこかで誰かがツーリングの企画を持ち上げて、遊ぼうと思ったらいつでもバイクで遊びに出れる・・・そんな環境が出来上がっていきましたね・・・この仲間達がどれだけ自分を助けてくれた事か・・・

そんな素敵なオヤジ達の娯楽を、ぜひ描きたくて作った作品となります。自分もバイクを乗っていたのですが、このオヤジ達と出会って(もちろん私もオヤジです(笑))バイクの本当の楽しさ、楽しみ方を教わり、今でもどっぷりその遊びに浸っている訳であります。

で、今回この漫画の舞台にしたのは「オフロード」世間一般の方に解りやすく例えるならば「モトクロス」のような感じと思ってください。もちろん私のような素人がコースで凄いジャンプを決めたり・・・と言う事はできません。オフロードでも我々一般のライダーが楽しめるのは河原遊びや林道遊びと言ったものです。下の写真を見てみましょう。
画像
この道は世間一般に「林道」と呼ばれている道、ふつうに日本にある道です。そして、ちゃんと公道です。普通の人が入れる道です。普通の人が普通は入ろうとはしないだけで、立派に存在している道なのです。こんな道で、果たしてどんな娯楽が待っているのか?普通の人がしらない世界を紹介する漫画となります。
画像


今のゲームしかやらなくなった若い子達は、モーターマシンを使って、リアルに大冒険ができる事をしりません。そんな面白い世界を紹介するような漫画です。

この漫画読んで、自分もこの世界を味わってみたいな・・・と、思ってくれたら最高ですね。
なんて、紹介でした。

また、多分明日、明後日に宣伝の為に今回のようなブログをアップするつもりですが、一応今のうちに・・・

取材などで協力してくださったバイクウェアショップのKADOYAさん、ありがとうございます!
画像
75周年、おめでとうございます!

リク「私のファンが減らない為にも、「おやじゅ~ライダー」とは何の関係もないが一枚どうぞ!」
画像
リク「キュキューーーーン!!」

人気ブログランキングへ

落ち込むリク。

画像


雷句「リク様、どうされましたか?落ち込んでますぞ!?」

リク「ああ・・・最近更新が減って、僕のファンも減っていると思うんだよね。」

雷句「すみません!!今月から私、『一ヶ月に一話、必ず仕上げる!』という、自分にむち打つ仕事をしてまして、なかなかお暇が・・・」

リク「今までは一つのお話、一ヶ月であがってなかったのかい?」

雷句「はい、実は・・・でも今月は良いペースですよ!!」

リク「よし、じゃあ仕事を順調にあげて、僕の写真も沢山撮って、沢山更新をしよう!!」

雷句「はい、でも実はそろそろ『おやじゅ~ライダー』の発売日なので、リク様の写真より、そっちの宣伝を・・・」

リク
画像


人気ブログランキングへ

あ、あっという間に一週間・・・

ごめんなさい、もうちょっと早くに更新しようとしたのですが、あっという間に一週間です。

こんばんは、雷句誠です。

さてさて、まずは「どうぶつの国」、「アオソラ」の感想メール、ファンレターなど沢山届いています。本当にありがとうございます。「どうぶつの国」などは、すでにモノコの似顔絵を小さい子が描いてくれたりと嬉しいお手紙が届いています。(もちろん小さい子以外でも嬉しい感想をいただいています。)あと、予想以上に多くの感想をいただいたのが、「アオソラ」です。月刊少年マガジンの読者さんに作風が合ったのか、下は11歳、上は64歳まで、本当に幅広い読者さん達から嬉しいお言葉をもらっています。描いた自分としても本当に嬉しい結果となりました。メールの感想が多くなった今ですが、お手紙の感想をいただけると言うのはやはり嬉しいものですね。今は「どうぶつの国」の4話目を描いています。表紙と、カラーページを頼まれていますので、またヒィヒィいいながら頑張っています。(でもこの土日は気分転換してきたのですよ。フッフッフ。河原で綺麗な星空を見ました。フッフッフ。)

更に今日の朝嬉しいお届けものが・・・「ああっ女神さまっ」を描いてらっしゃる藤島康介先生から、結婚祝いに「超高級辛し明太子」をいただきました。これがまた美味いのなんの!!明太子のあの小さな小さなツブツブの玉子が一個一個ぷりぷりして、味付けも辛みと旨味が結合したそれはとんでもない一品なのです。藤島先生、本当にありがとうございました。お嫁さんと美味しくいただいています。最高です。

動物の写真コントもやりたいのですが、少しネタの写真が切れていますので、今は少々お待ちを・・・でもまた再会しますのでお待ちくださいね。


休日の一コマ
画像

ハ、ハアァァァァァアアアアアアア!!

ハ、ハアァァァァァアアアアアアア!!
ネームを頑張っています。雷句誠です。

いや、本当はこのブログも今書いている状態じゃないのですが、まぁ、今回は10分だけ・・・なにげに今回の「別冊少年マガジン」の取材やインタビューで、会う人会う人、この動物ブログを楽しみにしてると聞くので、ネームに詰まった今、更新します。





リク「ハ、ハアァァァァァアアアアアアア・・・・」
画像







終わり。



「どうぶつの国」と「どうぶつの国~エピソード0~」はただ今絶賛発売中です!!書店、コンビニで売っています。(少し足をのばしたら、コンビニにも結構売っていました。)この雑誌に載っている連載作品全て、とても面白いですよ。
画像




人気ブログランキングへ
雷句からのご挨拶
雷句誠への感想メール等はこちら
raiku-nopost∞memoad.jp
上記アドレスの∞を、@に変えて送ってね。
感想コーナー・質問コーナーも
このメルアドで届きます。
※申し訳ありませんが、お仕事、インタビュー、ボランティアの依頼等はこのメールに送って来ないでください。もし送って来てもお返事は出来ませんので、ご了承ください。

ファンレターなど、お手紙はこちらへ送ってください。ちゃんと私まで届きますよ。
〒112-8001
東京都文京区音羽2-12-21 講談社
週刊少年マガジン気付
「雷句誠」宛

ちなみにコメントの書き込みは出来ません。
いわゆる「荒らし」と言うものが発生すると自分の技術では対応できないのである。
ウフフフフ。    
VECTOR BALL
どうぶつの国
金色のガッシュ!!
ツイッターよ♡