雷句誠の今日このごろ。

漫画家 雷句誠のブログです。 週刊少年マガジンで「VECTOR BALL」連載中!! 過去の代表作「金色のガッシュ!!」「どうぶつの国」

2009年12月

皆様、今年も大変お世話になりました。

リク「雷句君・・・今年ももう終わりだね・・・・」
画像
雷句「ハッハッハ、リク様、年の暮れにおセンチですな。おセンチリク、年の瀬バージョンでございまーーーーーす!!」

ゴ~~~~~~ン・・・・
と、除夜の鐘が鳴るまで後1日とちょっと。
今年ももう終わってしまいますね。さて、皆様ご機嫌いかがでしょう。

私は今年最後のネームが今年最高の苦戦をして、今、やっとこ暇を見つけて日記を更新しています。少し付け足しますと、もうちょい直しが残っています。ハッハッハ・・・ハッハッハッハッハッハッハッハッハ。

今年は本当に公私ともにいろいろなスタートが出来ました。新連載スタート、結婚、リク来訪、アフリカ体験。読み切り沢山。きっと関わった人の数は人生最高と言っていいくらいでは無いかと思います。本当にお世話になりました。皆様、本当にありがとうございました。何とか恩返しできるよう、来年はもっと頑張りたいと思います。

さて、最近の話題を少々・・・
講談社さんの年末交流会に行ってきました。一次会は帝国ホテルだったのですが、とにかく凄まじい人でした。ちばてつや先生にご挨拶をし、西本英雄先生がにこやかにご挨拶をしてくれて、ご近所の戸田勝之先生が、娘さんとご一緒にお話をしにきてくれました。新條まゆ先生ともお会いする事ができましたよ。新條先生、前よりもずっとお綺麗になっていました。

そしてなにより今回嬉しかったのは、別冊少年マガジンに、一緒に連載をしている作家さん達とお会いできた事です。まずは一次会にて、「バニラスパイダー」の阿部洋一先生。とても控えめな方でしたが、楽しくお話ができました。2次会では「進撃の巨人」の諫山創先生、諫山先生、とても小説を読んでいらして、この先の巨人の展開もとても楽しみです。リンクを貼りましたよ。良ければ日記にジャンプしてみてください。「現在進行中の黒歴史」です。他にも「浪漫三重奏」あわ箱先生、「恋忍」高本ヨネコ先生、「マルドゥック・スクランブル」の大今良時先生は抽選でテレビを当てていました。

で、2次会がまた凄い人数でして・・・今までの週マガ2次会の最高動員数だったらしいです。森川ジョージ先生、藤沢とおる先生、赤松健先生、真島ヒロ先生、大暮維人先生、小林尽先生、村上よしゆき先生、上条明峰先生、流石景先生、瀬尾公治先生、岡田有希先生と、お話しする事ができました。ご挨拶だけだと、寺嶋裕二先生、久保ミツロウ先生、吉河美希先生、何だか本当に多くの人とお会いできました。(お会いできていたのに抜けている先生がいましたらご免なさい。お酒のせいと言う事に・・・お許しください。)

何と言うか、マガジン作家さん達はお会いすると本当に「俺たちみんなでマガジンを支えている。」と言う感じが全体から出ているのですね。特に大御所の先生方のお声のかけようはとても心強いものでした。何と言うか、自分、とてもパワーをいただきました。

皆様、本当にありがとうございました。

来年のパワー充電バッチリです。頑張ります。

日記の更新も結構遅れがちです。
でも今回は本当にネームの苦戦ですね。いや、とても難しい問題に足を突っ込んで行くのです。まだまだ楽はできないと思います。負けないぞ~~~~~!!

なんて訳で、今日の日記はこれまで!!
せっかくアフリカまで行って写真を沢山撮ってきたのに、なかなかおもしろ動物日記を描けれなくてスミマセン。ええ、いいネタが沢山あるのですが、時間が・・・

ではまた!!
皆様よいお年をお迎えください!!


ネームがドツボにはまったので・・・

日記を更新します。長時間のネーム作業で、もう頭と首がパンパンで言う事を聞きません・・・この後少し休んだらまた力の続く限りのネーム作業に入るので、今のうちに更新です。

連絡事項をまず・・「金色のガッシュ!!」のコミックス増刷の件は出ている分の回収と言う事で落着きました。印税も小学館の方へもう返金してあります。売れてしまったものは仕方が無いのですが、それ以外は回収となります。今回はとにかく相手側の連絡ミスや、情報の把握の不十分でこのような状態になったとの事です。

これについては新装版を出していただく出版者さんとの信頼関係もあり、徹底してやっていただきました。もう、同じような間違いは起きないと思います。



さて、ネームだ。何だか今回のお話一つで、すでに大学ノートが6冊飛んでるのですが・・・・でもこれでやっと今回本当に描くべき事が定まりました。まぁ、もうちょっとだ。いや、時間はもう少しかかりそうだが、成功を掴める失敗作ができた所で、何も無い状態からは随分と前進したと言う事です。

ファイトだ!オーーーーー!



PS
どうでもいい事ですが、このブログ、無条件で入る広告が多くなった気が・・・いらないので何とか無くせないかと思うのですが、タダで使ってるものだから、そう贅沢は言えないのかな・・・?

各方面の方、お返事ができず申し訳ありません。

申し訳ありません。
画像
ただ今、お仕事がキツい故、ネームに手こずっておる故、各方面様へのメールなどのお返事がとても遅れています。時間を見つけてお返事を書いて行きますので、しばらくお待ちください。スミマセン。

アイアム!ケニヤ!!

さてさて、気分が落ち込んできてしまいます。
明るい日記を書きましょう!!

ちょっと前の日記で触れたとおり、ケニヤに行ってきました。
はい、「矢」と「こん棒」が飛行機内持ち込み禁止一覧に載っていた空港は
ケニヤの空港です。
画像
「矢」と「こん棒」たまにマサイ族の人がやってしまうらしいです。(笑)

ガイドさんも笑いながら教えてくれました。
ちなみにガイドさんの声の感じ、話す口調がボビーオロゴンさんにそっくりで驚きました。ボビーさん、あの発音はワザとやっているかな?と思ったのですが、きっと素ですね。ちなみにガイドさんは痩せていました。

そしてケニヤのかんそうですが、何と言うか、今までで一番の旅行ができました。
それだけ良かったです。
画像
まずはやはり上の写真のように素晴らしいサバンナの大地。 今は雨期なので地面一杯に草が生え、緑の大地です。
画像
夕日は夕日でまた素晴らしく・・・

そこにいる、動物、
画像
動物!
画像
動物!!
画像

ライオンが生でバッファローを食べ、
画像
そのライオンがあくびをし
画像
チーターは木陰でハァハァ言っていて、
画像
鳥達が空一面を覆い
画像
カバが猛スピードで目の前を走り抜け、
画像
川にはそのカバがウジャウジャ入っていて、
画像
マサイ族が高々とジャンプをし、
画像
イノシシの子供はチョコチョコと可愛くお母さんの後ろを駆け回っていました。
画像


とにかく、感動の大地でした。最初にサファリに出たときは映画「ジュラシックパーク」を思い出すような、別世界に迷い込んだ感動。「こんな世界が本当にあったんだ!!」と、心の底から感動いたしました。


ムムムムム・・・
まずは今回はここまで、また、おいおい思い出話なども書いて行きます。楽しい思い出一杯ですよ。

残念な事に・・・

先日の日記で書きました、増刷を止めたはずの「金色のガッシュ!!」のコミックス。その増刷した分のコミックスが、市場に出回っている事が解りました。

今、小学館さんがどれくらい出庫したか至急調べているようです・・・

メールによると300冊ほどと言ってるのですが、こうなるとこの数字も自分は確かめる術はありません。



改めて調べたのではなかったのですか・・・?



また、何かあったら、お知らせします。

とりあえずネームに戻ります・・・
雷句からのご挨拶
雷句誠への感想メール等はこちら
raiku-nopost∞memoad.jp
上記アドレスの∞を、@に変えて送ってね。
感想コーナー・質問コーナーも
このメルアドで届きます。
※申し訳ありませんが、お仕事、インタビュー、ボランティアの依頼等はこのメールに送って来ないでください。もし送って来てもお返事は出来ませんので、ご了承ください。

ファンレターなど、お手紙はこちらへ送ってください。ちゃんと私まで届きますよ。
〒112-8001
東京都文京区音羽2-12-21 講談社
週刊少年マガジン気付
「雷句誠」宛

ちなみにコメントの書き込みは出来ません。
いわゆる「荒らし」と言うものが発生すると自分の技術では対応できないのである。
ウフフフフ。    
VECTOR BALL
どうぶつの国
金色のガッシュ!!
ツイッターよ♡