雷句誠の今日このごろ。

漫画家 雷句誠のブログです。 週刊少年マガジンで「VECTOR BALL」連載中!! 過去の代表作「金色のガッシュ!!」「どうぶつの国」

2010年12月

今年1年、ありがとうございました。

今年も終りです。

今年一年を振り返ると、やはり別マガの年であったと思います。
画像


創刊してから一年と4ヶ月。新しい雑誌というのは漫画家の方も、編集さんの方もとても熱意に溢れていて、その勢いに負けないように必死についていった一年となりました。

別冊少年マガジンの新人連載作家さん達、実はほとんど20代前半、私と10歳以上離れてる方達ばかりです。正直、この間の忘年会でその新人作家さん達を見た時は、あまりの若さに驚き、私はおじさんになったんだと実感した時でした。

で、その新人作家さん達が皆本当にキラキラした才能の卵に見えました。こう言ったパワーのある若い作家さんが大半を占めるこの雑誌で連載できていることが何故だか嬉しかった。

「別マガはどんどん化ける。」

来年は、本当に別冊少年マガジンという雑誌が大きな化け物になっていくと思います。もちろん作家さんの力もありますが、別マガを作っている編集さん達の熱意がすごい。打ち合わせを重ね、お互い連載し合っている作品の良い所、悪い所を話し合い、どうすればおもしろくなるか、どうすればあの作品に勝てるか?本当にギラギラしています。もちろん勝負の世界に妥協は無く、結果が出なければすぐに打ち切りも決まっていく。でもそのかわり、そこで反省し、更なる成長を持って新作を待つ。漫画にとって、本当に良いサイクルが生まれていると思います。

もちろん「どうぶつの国」も来年は大きく動きます。今年のどうぶつの国は正直、編集さん達が期待しているほどの結果は出せませんでした。いろいろな反省点を話し合いつつ、今、コミックス派が増え、雑誌が読まれない中で、いかに作品を知ってもらうか?いかに本を手に取ってもらうか?担当さんと連日の話し合いでした。で、ネバーギブアップでした。全力でぶつかり、結果が出なければ話し合い、アイデアを出し合い、そしてまた全力でぶつかり。この繰り返しを私と担当編集さん達の間でずっと繰り返しています。これは来年もずっと続きます。

そして、その繰り返しの中から、来年の「どうぶつの国」大きな展開も用意されています。多分、苦労はずっとあると思うけど、私も、読者もワクワクする「何か」を発信していきます。

色々と書いてしまいました。

最後に応援してくれる読者の皆様、お手紙、メール、ツイッター。本当に嬉しいです。本当にありがとうございます。あなた達を喜ばせるために、私と編集さんは全力で作品を作っていきます。私だけでなく、他の別マガ作家さん、編集さん達も同じ気持ちです。

今年1年本当にありがとうございました。

よいお年をお迎えください~~~~!

どうぶつの国、感想コーナー2

年の瀬も迫り、皆さんどのようにおすごしでしょうか?今日はまた、とてもよい天気ですね。(何だかわざとらしい挨拶)さて、月曜日がやって来ました。感想コーナーの日です。
画像

では、メール感想の方からいってみましょう!!

☆2ファンさん
ライオンの話はかなりリアルでした。強い種族でも強い者しか生き残れない。ここでも厳しい現実が…。(これから先、バラしてはいけない方のネタバレありなので少々省略します。)・・・このシーンはすごく良かったです。

そして私が知りたかったタロウザのアイテム作りの様子が出てましたね~。え~っ!!削ってもらってたの~!!ってこれにはびっくりでしたwwそれにしてもビーバーはいいキャラですね。そしてお祭り最高でした。クロカギが意外な才能を…^^猫はマタタビで酔っ払うのは知っていましたがアルコールってどんな動物でも酔うんですかね。(あっこれは質問ではありませんよ~)個人的にはウシ乳が好きですw。

とうとうジュウが出てきました。ブログを読んだ時からずっと気になっていた子。私もジュウと同じような事を考えていたので、ああ、やっぱり雷句様もこの事はちゃんと考えていたんだと思いました。「動物は死を受け入れるべきだ」っていうのは真理かもしれないし、私もずっと思っていた事でした。ジュウがこの考えに到るまで今までどんな生き方をしてきたのかすごく気になります。(多分タロウザと同じくらいの年ですよね。)オリビアという狼と一緒にはいますが、ジュウは何でも独りでやっている感じがします。対してタロウザは何かをするときはいつも誰かの手を借りてやっている。そこの所がすごく印象的でした。

そしてお話はこの後大変な事になっていきそうです。ジュウの持つ武器もかなり強そうです(鉄のようなもの持ってません?)。ジュウの側に付く動物たちも出そうでタロウザの苦しむ場面が増えそうです。 

失うものが多くなりそうでつらいですが、タロウザには自分の信じた道を貫いて欲しいです。そしてジュウの問いに対してタロウザが出す答えを知りたいです。がんばれタロウザ!! そして雷句様もネームと作画がんばって下さい!!ww

それでは また


☆匿名希望さん
はじめまして!ガッシュも大好きで漫画もアニメも見てました!

雷句先生の新作が出たという事で前々から読んでみたかったのですが、なかなか機会がなく、今回、やっと『どうぶつの国』を読むことが出来ました!もう一巻から涙でちゃいました!特に、モノコがタロウザに自分と一緒に生きていこうと涙を流しながら伝えるシーンはとても感動してしまいました…!

私は今16歳なのですが、少年漫画家を目指してます。 雷句先生のように、温かくて、人間らしく、本当に心に直に入ってくるような、そんな漫画を描けるようになりたいと思ってます!

これからのどうぶつの国、凄く楽しみです!
雷句先生もお体にお気をつけて、漫画執筆頑張って下さい!
ありがとうございました(*^∇^*)

☆アクセルさん
こんばんは 大ファンのアクセルです。お初にお目にかかります揵

雷句先生関係のサイト巡りをしていたところこのメールアドレスを見つけました揵こ…これは送りつけるしかない瀨と応援メールをお送りしましたチャラいやつでございます(笑)

動物の国は何度も見たくなる漫画ですね誾ガッシュも最高でしたが愛や恐怖やらがいっぱい詰まった正直な漫画です嶹

動物の国を見とりましたら岩明均先生の『寄生獣』を思い出しました絜 あれも〔社会的に触れられない部分〕をガッツリ描いた漫画でした

雷句先生瀨今からもキャラクターの個性的な動きや激しい表現力に腹筋崩壊しながらファンやってます嶹

肩こり辛いでしょうが頑張って下さい瀨

PS.
イノシシと赤ちゃんタロウザの
絡みが大好きです(笑)


☆ちゃいむさん
今回のライオンのお話では本当にタロちゃんの叫びが心に響くわかっこいいわで、読み終わった時はすごくすっきりした気持ちになりました。母ライオンの行動にも感動しました…!彼女たちがこれからどう暮らしていくのか、すごく気になります。

そして可愛くてお気に入りなのがホンドメです…!!
モノコもタロちゃんもクロカギもカプリ姫もチンパンもみんなみんな可愛くて仕方ないのですが…!ホンドメは最近特に可愛さが目立っていますね!!
エルーダの回想のホンドメが私にはサービスカット集にしか見えませんでした…!可愛いです…!

最後のシーンで(ピーーーーーーー(ここでもネタバレするとマズい方のネタバレがありますので省略させていただきます。)このシーン大好きです…!

弱肉強食の辛い世界であるこの世界で、その世界のあり方を今回ほんの少しだけ変化させたタロちゃんに、動物だからこそ出来る愛情表現というのがすごく良いです。そしてカプリ姫は何を思うのか?次号はそこら辺が見所なのでしょうか?すごく楽しみです!!


☆優也さん
あの、初めまして 埼玉県出身の優也です。14歳です。
 
動物の国いつも楽しく読ましてもらってます。最高ですよ!
 
実は僕、受験生で・・・勉強が・・・って感じです。
僕、漫画家目指してて   でも勉強・・・
返信まってます。


☆匿名希望さん
どうぶつの国、最新号読みました。どんどんと話が進んでいって毎回楽しみです。キリン、クジラ、そしてウマゴンと次々とでてくるキャラクターも気になりますが海へ行く新展開がたまりません!

びっくりするような秘密が隠されている雰囲気がたまりません。あと、モノコはやっぱりかわいい~


⌘雷句「お次はツイッターでの感想ですよ。」


☆百目色いんこ/2さん
四巻を昨日買って読みました!雷句先生の漫画にはいつも心を激しく揺さぶられます。今回もかなり揺さぶられたのでうまくまとめられたら感想メール送ります!

☆ひこさん
初めまして。ガッシュの時からのファンです。アラフォーのおっさんですが、ガッシュもどうぶつの国もとても、心熱くさせられ、自分の身近な人を大切にしたいと感じさせてくれる作品だと思っています。これからも素晴らしい作品を楽しみにしています。

☆ガッツさん
 はじめまして雷句さん。自分は最近フォローさせてもらっている、「ガッツ」と申す者です。早速、どうぶつの国4巻を購入させていただきました!今回も激アツの展開でしたね!ライオン編、熱過ぎます!読んでいると自分の血が熱くなるのを感じます。続きが気になり過ぎます!

☆冴木まゆ ミュージシャンさん
どうぶつの国に激ハマり中です ものすごい素敵な漫画に出逢ってしまいました󾆻󾇀󾇑

☆もぢゃんぼさん
4巻読みました(*´ω`*) チーズでイサヅメが… タロウザの顔が… もぅ、堪らなく好きです!! ジュウが(ピー)を使ってますね。 これからどうぶつの国が どうなって行くのか、 不安で仕方ないのですが 期待して次巻を待ちます!

☆つちはんげんこうてるさん
先ほど「どうぶつの国」を1~4巻買って読ませていただきました。読んでる時に何度も涙させていただきました。これからもタロウザの成長と動物たちの関係を見守りたいです。雷句先生サイコーですッ!!

☆おれ妹さん
動物の国 4巻読ましていただきました キャラクターがとても個性的で面白いです☆  タロウザ、カプリの他に、ジュウもでてきてとても面白かったです… 笑えるところは、笑えるし真剣な所もとても雰囲気が伝わってきます 連載頑張ってください

☆よし君
4巻とてもおもしろかったですww ピーマン好きです!

☆彩ちゃん☆★さん
はじめまして★ガッシュ大好きですっ♪何度号泣したことか!そして動物の国!集めてます♪新刊よみました♪次がきになる~(*^_^*)雷句さんっ!大好きです(≧ω≦)b

☆isoppuさん
4巻買いました!今回も勢いのある怒濤の展開で面白かったです!「どうぶつの国」の難しい題材/テーマを雷句先生がどう料理するか、毎回わくわくしながら読んでます。納得のいく話を作り上げるのは非常に大変だと思いますが、体を壊さぬよう頑張って下さい(^^)


⌘雷句「さて、お次はお手紙での感想です。」


☆春日綾香さん
金色のガッシュ!!のころから先生の大ファンで、ガッシュもどうぶつの国も全巻持っています。先生の描かれる漫画は笑いあり、泣ありで読んでいてすごく楽しいです。先生の漫画で何度も泣きました。私は単行本で読んでいるのですが、どうぶつの国の1話を読んでいきなり泣きました。私は保育科へ通っていて、子供の事を勉強をしているんですが、1話のタロウザを見て、虐待された子供の気持ちとかわかるので、よけいに泣きました。

描いていて楽しいのはカプリです!可愛くておもしろくて、1番好きです。モノコもタロちゃんも同じくらい好きです。カプリを見ているとパティを思い出します。ガッシュでは清麿が一番好きです。

それでは、これからも応援してます!寒くなって来たので、お体に気をつけてください!

☆クニシマ君
今回の「どうぶつ」ですがまた度肝を抜かれました。一段と熱く、迫力のある話しでした。タロウザの鳴き声にこんなに押し潰されるなんて・・・。信じていた通りです。登場させて欲しいどうぶつですが「ビーバー」をお願いします!!

☆クニシマ君その2
「ビーバーのクニくん」ありがとうございます。まさか登場するとは・・・。そして忙しいスケジュールの中ありがとうございます。ちゃんと僕の手紙、読んでくれてたんですね。お話は3人目の人間がやっぱり盛り上がります。不思議なことがいっぱいで目が離せません。これからも頑張ってください。

⌘雷句「はい、このクニシマ君のお手紙は例のあのビーバーを出すキッカケとなった子です。そしてお手紙の方、スミマセン、まだまだ紹介したい物があるのですが、メールのコピーペーストができず、手紙を見ながらタイピングなので、これが限界です。もの凄い時間がかかるので・・・」

今回はここまでとなります。
皆さん本当にありがとうございます。いつも元気をもらっています。感想はまだまだ募集しています。読まれなかった人もまた後の感想コーナーで紹介するので、待っててくださいね。

メールの感想はこちらraiku-nopost☆memoad.jp(☆を@に変えて送ってください。)

ツイッターはここに雷句誠がいますので→http://twitter.com/raikumakotoここ宛につぶやいてくれると嬉しいです。

お手紙も待っています。送り先は
〒112-8001
東京都文京区音羽2-12-21 講談社
別冊少年マガジン気付
「雷句誠」宛
です。

お手紙・・・写真で載っけようかな?
イラストなんかは写真でここに載っけたいですね。

ではでは、皆様本当にありがとうございます!!
皆さんの言葉に私は元気をもらっています。

今年ももう後わずかです。私は・・・・まぁ、見んな働いてるさ!!ではでは~~~~!



大掃除

今年最後のネームがあがり、少しの直しはある物のほぼオッケーということで、ホッと一息。気分転換に大掃除のまねごとでもしようかと思ったら、こんなのが出て来た。

画像


さて、どうしたものか・・・

「どうぶつの国」感想コーナー1

さて、「どうぶつの国」4巻で告知いたしました、
画像
「どうぶつの国 感想コーナー」をいたします。
このコーナーはメールにていただいた感想と、ツイッターで届けてくれた感想を載せます。雑誌でよくある読者コーナのように、感想を並べる感じになりますよ。鋭い意見もあり、良ければ楽しんでください。

ちなみに感想の量が多いので、何日かに分けてお伝えしますね。今回ここに載らなかった人も、次回には載りますので安心してください。また、もし「載っけられては困る」と、言う人がいましたらこのメルアドまでご一報ください。raiku-nopost☆memoad.jp(☆を@に変えて送ってください。)

ではでは、まずはメールでくれた方です。

☆PN.有貴さん
どうぶつの国 第4巻買わせていただきました♪
 
金色のガッシュ!!もどうぶつの国もですが雷句先生の作品は『熱い』ですよね!(笑)笑いあり涙あり…という言葉がぴったりな気がします。実際に両作品、読みながら大爆笑したり又泣けてきたりと私自身振り回されてます←
 
これからも連載頑張ってください☆ずっと応援しています^^

☆PN横山 虎白さん
はじめまして。大泣きしました。久しぶりに しゃくり上げて たくさん たくさん泣きました。普段マンガを読まないんですが、嫌いではないんです。大人になってからは週刊誌も読まなくなり絵の好き嫌いもあったりたまに本屋にフラフラと立ち寄るも何巻も何巻も出ているものだと やはり手が出ず。。お試し版? があったんでパラパラ読むとノーーーンッとかかわゆいね。かわゆいね。とかが目に入り、変な生き物がのたち回って喜んでるのがすごくかわいくて。とりあえず購入してみたんです。

びっくりしました。感謝の気持ちとあたたかさが。込み上げて苦しかったです。
本当に本当にありがとうございます。言葉になりません。明日、2巻を購入しに本屋に行きます。

それでは、また。失礼します。
 
☆HN:コケントスさん
いつも単行本を楽しく読ませてもらっています。早速なんですが、今読み終わった4巻の感想を書かせていただきたいと思います。…といいますか、ジュウの登場したWord14の冒頭の感想になってしまうんですが…。
ジュウに話しかけられたオオカミの末路を見た時に、何か、ものすごく悲しい気持ちがこみ上げてきました。僕が元々、犬が好きというのもあるんですが、「自然」というものの恐ろしさが改めてわかりました。
人間から見てみれば、争いの無い平和な世界が一番の理想なわけですが、野生の中に生きる動物にとってみればそれでは生きていけない。同じ群れのオオカミ達を殺し、どこか満足げな表情をしていたところで、読んでいて少し泣きそうになりました。この地に生まれた時から「強さ」が全ての世界を生きて来て、かつての仲間も、「強さ」の証明の為に失うことになる…。僕から見てみればそう写りますが、自然の中では…やっぱり…

正しい、正しくないではなく、理由のない「必然」が、ここにあるんだなと思いました。

1、2、3巻と読んできて、タロウザの目指す世界が実現し始めるのかな、と思ったりしていたわけですが、ここにきて、それが覆されました。ですが、だからこそ、タロウザには頑張ってほしい。不可能かもしれない、でも、タロウザの望んだ世界を実現してほしい。そう思います。

…やたらと長い上にまとまりの無い文章ですみません。
読み終わった後、何だか感想を書きたくなって、そのままの勢いで書いてしまいました。書きたかったことは以上です!
…それと、先に書いた通り犬が大好きです!ブログのリク君の写真を見たらそれはもう…微笑みが止まりません!

これからも応援してます!頑張って下さい!!
PS.ちなみに僕は単行本派です。4ヶ月は長い!でも楽しみに待ってます!!

♯雷句 お次はツイッターにていただいた感想です!!

☆ラグさん
単行本購入&別マガ読んで参りました。今月のギャグ回面白くていつも以上に笑ってしまいましたwwウマゴンの登場には凄く胸が熱くなりました!ウマゴンとの会話&海編も楽しみにしております。

☆さんたさん
ハジメマシテ(..*)どうぶつの国 4巻 バイトの休憩のお供にさせていただきました(*´Д`)どうぶつの国 大好きデス!クロカギが一番好きで歌ってる子供みたいな顔がたまらんデス♪5巻が早く見たいぃぃ~

☆マー坊さん
どうぶつの国4巻買いました!今のところどの巻でも泣いています…先生の描くお話は素晴らしいです!今後の展開にわくわくしながら4月まで待ちます!

☆本城しゆりさん
はじめまして!フォローさせて頂きました☆「どうぶつの国」4巻買って参りました♪今回も感動するほど面白いです~!早くも次巻が…気になります(><)

☆真崎さん
四巻読みました。これまでタロウザに少しもやもやしていたのですが、それをジュウが代弁してくれた感じです。でも、タロウザたちの縄張りはすごく素敵な"国"だと思います。色々な意味で、どうぶつの国が今一番おもしろい漫画です。

☆yamasiさん
昨日4巻買いました!もう5巻が楽しみです。お体に気をつけて!応援してます。

☆雪平優太さん
お疲れ様でした!今月号と4巻買いました!ウマゴンの登場に最後のクジラの展開と毎月ワクワクしますね!ほかのマガジンの作家さんの展開に負けないぐらいドキドキします! 海からのタロウザ達がどうなるか、ウマゴンは何をするのか今からかなり楽しみです

♯雷句 ツイッターだと皆さん気軽に書いてくれるので、予想よりたくさん来ます。ツイッターでも募集していますよ。皆様も是非、お願いします。さてさて、次はお手紙の子の感想です。

☆中澤君(10歳)
雷句誠さんへ ぼくはあなたのかいた。「どうぶつの国」がだいすきです。ほかにも「金色のガッシュ」をぜんかんもっています。ほかにもタロウザやカプリもいいですよね4かんにでてきたなぞのくろい男の子はなにをしようとしてるのかしんぱいですはやく5かんがみたいです。雷句誠さん がんばれ

☆鳥羽くん
雷句誠さんの作品は、どれもおもしろいです。「金色のガッシュ」の本は、全巻もっています。新作の「どうぶつの国も」本当におもしろいです。タロウザがどうぶつの国でこれからどうして生活していくのかが疑問に思います。これからも雷句誠さんのさくひんに期たいしています。がんばってください。

☆PN 王子と刑事さん
はじめまして!「どうぶつの国」読んでます。とりあえず一言だけ言いたいことがあります。ラマアキコさん、こっち見んなwwwすっきりしました(笑)4かんおまけページの最後のコマのラマアキコさんに言いたかったのです。

雷句先生が描く絵の迫力はすごいです。今回の4巻ではライオンの戦いですね。ゾクッとなりました。それからギャグには大笑いしています毎回。特にモノコが空腹時・・・(笑)(以下質問に異なるので省略)長くなりましたが、これからも応援します。ガッシュも新出版社からの発売を楽しみにしてます。それでは(´∀`*)!!

♯雷句 お手紙になると断然小さな子からの感想が多くなりますね。皆さん本当にありがとうございます!元気をもらっています!で、今回はここまでとなります。今回載らなかった方も近々第2弾をやりますので、その時をお待ちください。感想は随時募集しています。皆さん本当にありがとう!!ではでは、また次回!!


マンガを描いてますよ。

東京都青少年の健全な育成に関する条例改正案、可決してしまいましたね・・・本当に残念です。

なにより残念なのはこの可決をめぐる討論等において、石原都知事の発言や、条例に賛成の議員による強引な姿勢です。

この可決については、本当に急いでいて、納得が行くまでの話し合いが無く、本当に強引に決められてしまった感じがあります。「俺がやるって言ったらやるんだ」との声が聞こえて来そうな、我々漫画家の声を見下してると言うか、いや、全く聞かなかったような。

こう言う事は許されるのでしょうか?


残念です。


この先、このような強引な可決がまた次の改正案でもあるかと思うと、本当に先行きが不安です。

政治家不信です。

本当に残念です。
雷句からのご挨拶
雷句誠への感想メール等はこちら
raiku-nopost∞memoad.jp
上記アドレスの∞を、@に変えて送ってね。
感想コーナー・質問コーナーも
このメルアドで届きます。
※申し訳ありませんが、お仕事、インタビュー、ボランティアの依頼等はこのメールに送って来ないでください。もし送って来てもお返事は出来ませんので、ご了承ください。

ファンレターなど、お手紙はこちらへ送ってください。ちゃんと私まで届きますよ。
〒112-8001
東京都文京区音羽2-12-21 講談社
週刊少年マガジン気付
「雷句誠」宛

ちなみにコメントの書き込みは出来ません。
いわゆる「荒らし」と言うものが発生すると自分の技術では対応できないのである。
ウフフフフ。    
VECTOR BALL
どうぶつの国
金色のガッシュ!!
ツイッターよ♡