雷句誠の今日このごろ。

漫画家 雷句誠のブログです。 週刊少年マガジンで「VECTOR BALL」連載中!! 過去の代表作「金色のガッシュ!!」「どうぶつの国」

2011年10月

感想コーナー19です〜。

スミマセン、間が空いてしまいましたね。感想コーナーをいってみましょう!

☆匿名希望さん
こんにちは
漫画、家族で読んでいます。
モコが産まれて、父親が誰なのか分からないという所の続きが、早く読みたいです

♩雷句
ありがとうございます。父親はかなり後まで秘密ですよ(笑)イロイロ予想して楽しんでください。

☆バナナンさん
雷句先生へ
メールを送るのは二回目ですが、とても緊張してしまいます。どうぶつの国の7巻をやっと見れたので、メールを送りたいと思いました。
 
実は今、私の高校ではテスト期間中なのですが、どうしても我慢できずに7巻を買ってしまいました…(笑)表紙を見た瞬間、手に取ってましたすごくおもしろくて、明日のテストも頑張れそうです!特に運動会のバルスターがおもしろくて、何度も笑ってしまいました。
 
キャラも増えてきて、ますます見るのが楽しくなってきました。タロウザ達、人の謎も少しずつ分かってきて、モノコにも赤ちゃんが生まれて続きが見たくて見たくてしょうがないのですが…私はコミック派なので…次の話を読めるのは3ヶ月以上先になってしまいます…(涙)
 
サイン会というものもあったようですが…淡路という田舎の隅っこに暮らしているせいで………サイン会には行けませんでしたが、田んぼの真ん中でいつでも先生の応援をしています!これからも先生の漫画、楽しみにしています!

ゾフィス&ジュウ大好き(笑)バナナンより
 
♩雷句
ありがとうございます。バルスター、気に入ってくれて良かったです。次の8巻は2月9日あたりの発売です。是非楽しみにしてお待ちください。

☆藤井さん
雷句先生こんにちは。いつもどうぶつの国を楽しみにして読んでいます。
最初雷句先生を知ったのは、金色のガッシュをアニメで見たときです。たまたまテレビをつけてみたら、ガッシュのアニメがやっていて、ついつい見てしまいました。それからは、学校が終わるとすぐに家に帰って毎週のように見ていました。近所の図書館にマンガコーナーがあって、そこにガッシュのマンガが置いてあったときはすぐさま見ました。やはりマンガも面白い。それからアニメが終わりだんだんとマンガも見なくなって、去年の秋ぐらいにひさしぶりにいろんなマンガを読んでいたころ、ふと、ガッシュがブックオフにあったのを見てすぐに買い読んでいました。
 
それから少しして本屋でどうぶつの国を見つけ、雷句先生が書いてるのを知って、すぐにブックオフで探して読みました。どうぶつの国は今まで見たことのない話で、すぐに全部読んでしまいました。僕にとってどうぶつの国は笑えて泣けて時に心に響くものすごく面白いマンガです。これからも読んでいるので、できるだけ長く連載してほしいです。できたらお返事待ってます

♩雷句
ありがとうございます。図書館にガッシュが置いてあるのは嬉しいですね。そしてどうぶつの国も引き続き愛読してくれてありがとう!!これからも頑張ります!後、お小遣いに余裕ができたら、ブックオフでなく、新品で買ってね。

☆岡田さん
 整理券にバルカンを描いた岡田と申します。
 『金色のガッシュ!!』昔大好きで読んでいましたが、今回サインいただいた『どうぶつの国』は読んだ事がなくて、帰って早速読ませていただきました。
もう、とても感動しました!!ブルアァァ全巻集めたいと思います。とても面白いです。なんか感動してずっと泣いていました。モノコ達の表情の豊かさに、思わず引き込まれてしまいます…これからもおもしろい話、楽しみにしています!がんばってください。
 
追伸
実は私、将来絵で食べていくのを目標にしています。雷句さんという目標を目の当たりにして志にさらに火がつきました!!私も頑張っちゃいますっ

♩雷句
静岡でのサイン会に来ていただいて、本当にありがとうございました。驚いたのが、この人の他にも私がガッシュが終わった後に連載を始めてる事を知らない人が何人もいた事です。(汗)もう2年になるのですが、なかなか知られないものですね。これからもどうぶつ頑張りますので、お付き合いください。

☆ひらもんさん
ニックネーム:ひらもんです。今 勉強していますが、なかなかはかどりません…数学ってどうやったら楽しくなるものですか? 

♩雷句
うん・・・私も・・・・数学は苦手でね・・・・でも、あれって公式さえなんとか覚えればそこそこ点が取れると思うんだ・・・私、公式すら覚えずに8点取った事があってね・・・・

☆匿名希望さん
毎日毎日お疲れ様です。7巻読みました…(-ω-)
何だか段々、神様への果たし状みたいになってきたような気がします(ρ_-)ノ雷句は神を超えるのか!?…私はやっぱり、通じない鳴き声を作った神様のほうが正しかったと思ってしまうんですけど…だってカエルの「ゲロゲロ〓」が「結婚してぇ!交尾スゲーしてぇ〓」なんて聞こえてきたらとても嫌だし…とか。解らないから共存出来るってことありますよね…。そんなわけで、雷句先生がこの先どこを目指しているのか、私は意地悪く見守りますから、思う存分描いちゃって下さいね(^.^)b 

♩雷句
ありがとうございます。神様への果たし状・・・良いですね。ウフフ♡なんて言ってますが、結構考えるの大変なんですよ。(笑)これからも意地悪く見守っててください。私も思う存分描きますよ〜。

☆小6の子さん
いきなりですが・・・私は『動物の国』大好きです!!!発売日にはもうすぐに買います!!!タロウザやモノコ・動物の仲間たちがすごく可愛いです!!!『金色のガッシュベル』は、連載終了後に知った漫画なんですが…1ヶ月ほどで全巻買ってしまいましたwwあんなクリックりの目した子が一生懸命戦うっていう設定がすごいですね!!!どちらの漫画も愉快な仲間たちがいて楽しい漫画ですww
すいません ↑が感想ですww そしてメール送るの初めてです!!!
 
次に質問!!!
 Q、私はいま小6ですそしていま、雷句先生と同じ、漫画家を目指してるんです!!!基本はいろんな漫画を見てそれをマネして描いてるんです・・・が!!!どうしてもオリジナルキャラが作れないんです・・・ そして下手なんです!!!雷句先生みたいにタロウザのようなキャラを作るにはどうしたらいいですか!?そして絵が上手くなるコツなどがあったら教えてください!!!パソコン同士でも画像が送れるそうなので、次回送ります!!!そしてメールの方でもできれば返信してください!!!心配症なんでww 

♩雷句
ありがとうございます。どうぶつの国大好きでありがとう!!そして漫画家を目指してるとの事、嬉しイ!オリジナルキャラですが、ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜・・・・難しいですね。今は本当に沢山の漫画がでて、キャラデザインもやはりどこかかぶってるものが多いのですね。これは仕方の無い事で・・・でも私達は主人公となるキャラはいろんなファッション雑誌のモデルを見たり、映画俳優を見たり、もしくはいろんな写真集などで「これいい!!」と思う1ショットの写真や表情、目力など、そこから想像させて創ることが多いです。自分自身がまず描いたキャラに惚れるまで、何十回も(何百・・・は、めったに無いかな?)描き直していきます。何回も描き直して来ると、やはり自分の感情が反映されると言うか・・・・ その人っぽい絵になると思うのですね。なので、めげないで自分が気に入るまでズーーーッと描いてあげてください。

♩雷句
では、お手紙コーナーです。

☆田崎さん
イラスト2
 雷句
素敵な絵ですね。 ありがとうございます。横目でジトッて見ているジュウが可愛かったりします。(笑)

☆クニシマさん
てがみ4
 雷句
あいがとうございます。はい、今月号はやはり辛かったです。でも新章も気合いをいれて頑張ってます。 是非お付き合いください。

☆モノコさん
手紙3
 ♩雷句
うう・・・泣いてくれてありがとうございます。読んでくれて嬉しいです。 そして質問ですが、オロロンはオス、ウルマルはオスです。リルマルはメスですよ。よろしくです。

☆小西礼佳さん
手紙2
♩雷句
ありがとう!!クロカギ、人気ですね。そして私の絵を描いてくれてありがとう。となりのシールの通り、気合い入れます(笑)

☆雷句先生ファンさん
手紙1
イラスト1
♩雷句
元気な絵と一緒にお手紙ありがとうございます。静岡のサイン会にきてくれた人ですね。私としてもやはり読んでくれて嬉しいのでこちらからもお礼を言いたい感じです。ありがとうございます。どうぶつの国、8巻では大変なことが起こりますが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

さて、長くなりましたが、今回はこの辺りで。
皆さん本当にありがとうございます。そして、実は今月号(11月号)の別マガに載ってる、どうぶつの国の内容でたくさんのメールでの感想がありましたが、やはりネタバレの部分が文章に入っているものが多く、コミックス派の方々に申し訳ないと思い、今回の掲載は見送りました。

でもやはり、愛情のあるメールばかりで本当に嬉しかったです。これからも頑張りますのでよろしくお願いいたします。

がんばりますよ〜〜〜〜。 

金田ジャケットの予約を受け付けてるようです。

なんと、あの大友克洋先生のAKIRAの金田が着ていたジャケットが大友先生監修の上、発売される事になっている。すでに予約開始になっている。
受付はこちら→金田ジャケット予約ページ

ちなみに製造はKADOYAさん。

ちなみに私はこのKADOYAさんで フルオーダーでこの金田ジャケットを作ってもらっている。確かこの値段の倍以上した気が・・・・

このお値段は6万9千800円、くそう!悔しいが注文するよ!こっちのデザインは大友先生監修だし!!


後はHONDAかYAMAHAかSUZUKIかKawasakiが金田バイクを電動自動二輪で作ってくれるだけである。原作よりちょっと大きめに作ってください。あと、ちゃんとスポーツ走行が出来るフレームにしてください。バンクさせたら底がする、タイヤカウルが飛ぶ、なんて金田バイクは結構です。やはり運動性能はロードスポーツ並みでないと、金田バイクを名乗ってはいけないと思うのです。多少デザインが変わっても、速くて凄いバイクをのぞみます。 そしてモーターの回転がパワーバンドに入ったら、タイヤのホイールからバチバチッて、青い電光が走るようにしてください。(笑)

お願いします!日本のバイクメーカーさん!!

なんて、朝方にこんなつぶやきをしています。さ、仕事仕事。(汗)

つぶやきのように・・・

ちょいと仕事に余裕をもらい、一息。

でも、空いた日を無駄にできる時間はなく、これからの展開や構想、詰めてやっていかねば行けない。考える、考える。

しかし、今回の作画、やれどもやれどもキリがない。
欲を出せば出すだけ時間がかかる。
スタッフにもとても頑張ってもらっている。

貯蓄した時間をここで使うのは良い時間の使い方だと思う。
そう、ここで使わないといけない。

サイン会をしてきました。

どうぶつの国7巻、「金色のガッシュ!!」文庫本8巻の発売記念で、静岡駅構内に隣接しています、パルシェ5階の「江崎書店」さんにてサイン会をしてきました。
デデン!
書店ポスター
たくさんの方が来てくれましたよ。
並んでくれてる皆さん
遠方から来てくれた方、お手紙を持ってきてくれた方、子供の為にご両親がもらいにきてくれた方、学校の行事が終わってからダッシュで、それはもう汗だくで来てくれた学生さん、皆さん本当にありがとうございました。
IMGP0189
みなさん、私に応援の言葉をかけてくださり、笑顔で握手をしてくれました。それぞれの作品に対する思いを話してくれて、本当に嬉しかったです。この日に書店さんで用意してくれたどうぶつの国と、金色のガッシュの本も売り切れの巻が多数出るほど、お客さんにも買っていただけました。本当に嬉しかったです。江崎書店さんもリニューアルしたばかりで、とても広く、綺麗な書店さんでした。こういう元気な書店さんを見ると、私達漫画家は嬉しいです。これからも是非頑張って下さい。
皆さんのお土産
たくさんのお土産やお手紙、そして整理券に書かれた一言感想。
全て大切に持ち帰っています。これからゆっくりと読もうと思います。サイン会が終わった後に、サイン会中、私の目が充血しているのを見て、「蒸気でアイマスク」を買ってきてくれた方もいらっしゃいました。嬉しかったです。早速使っていますよ。

来てくれた皆さん、本当にありがとうございました。

そして現在発売中の別冊少年マガジン11月号
別マガ11月号
これに載っている「どうぶつの国」の展開にツイッターやメールでたくさんの声をいただいています。やはりとても衝撃を受けているようでした。でも、皆しっかりと 読んでくれて、これからのどうぶつを応援する様な内容が多いのがとても嬉しいです。こちらも本当にありがとうございます。

今回の展開で、私自身も少し元気がなくなっていたところ、この応援の声や、今回のサイン会にきてくれた皆さんにとても元気をいただきました。

今発売中の7巻
DSC_1739
7巻の続きが、今発売中の11月号で読めます。もし気になっている方がいましたら、是非別マガの方も読んでください。出来るだけ沢山の人に読んでほしいです。

ではでは、長くなりましたが、この辺りで・・・・
またです。

別冊少年マガジン11月号、発売です。

さて、別冊少年マガジン11月号が本日発売されました!!
別マガ11月号
さて、今回、表紙もいただけたどうぶつの国ですが・・・・
内容は是非皆さんの目で是非確かめてください。

私から言える事と言えば・・・・・ガッシュも含め、今までの漫画人生の中で、
描いていて一番辛い回でした。

これは「どうぶつの国」というお話で絶対に乗り越えなければいけない、でもやはりそれとは別として、私の素の感情のところでペンが思う様に進みませんでした。

これは皆さんに読んでほしいです。

この回に表紙とカラーをいただけた事に対して、担当さん初め、班長さん、編集さん方に心から 感謝いたします。これの次の回も、今必死に執筆してますが、とても大事な回です。ちょこっとツイッターの方では悲鳴を上げてしまいましたが、やりきります。がんばります。

では、皆様、今月の別冊少年マガジン、そして少年編のクライマックスとなるこのどうぶつの国をよろしくお願いいたします。
雷句からのご挨拶
雷句誠への感想メール等はこちら
raiku-nopost∞memoad.jp
上記アドレスの∞を、@に変えて送ってね。
感想コーナー・質問コーナーも
このメルアドで届きます。
※申し訳ありませんが、お仕事、インタビュー、ボランティアの依頼等はこのメールに送って来ないでください。もし送って来てもお返事は出来ませんので、ご了承ください。

ファンレターなど、お手紙はこちらへ送ってください。ちゃんと私まで届きますよ。
〒112-8001
東京都文京区音羽2-12-21 講談社
週刊少年マガジン気付
「雷句誠」宛

ちなみにコメントの書き込みは出来ません。
いわゆる「荒らし」と言うものが発生すると自分の技術では対応できないのである。
ウフフフフ。    
VECTOR BALL
どうぶつの国
金色のガッシュ!!
ツイッターよ♡