雷句誠の今日このごろ。

漫画家 雷句誠のブログです。 週刊少年マガジンで「VECTOR BALL」連載中!! 過去の代表作「金色のガッシュ!!」「どうぶつの国」

2013年09月

トイレ極楽化計画その3か4か5。

さて、仕事場のトイレを極楽化しようとしている雷句の野望はこのブログを見てらっしゃる皆さんに取って周知の事実でございますが、その進展がありましたので、ご報告いたします。

 さ、トイレに入ってみましょう。
デン!
極楽
はい、増えてますね。浜辺のマミさんも台座がいつの間にかグレードアップしてますよ。さあ、新入り、上部にピントをあてましょう。

はい!
新入
正面にショウケース、左の方に江口寿史先生の絵、

まずは正面のショーケース。
全体図
ええ、フィギュアがたくさんありますね、これ、2年ほど前のワンダーフェスティバルで予約申し込みをしていた電撃ヒロインズフィギュアコレクションです。私、このとき見本を見て速攻2個、注文しました。確か予約から商品到着まで1年以上かかりましたよ・・・
売られてるパッケージは下の様な感じです。
箱
元のブリスタ
で、このフィギュアが あまりに出来がいいので、いつか綺麗にディスプレイしたいと思っていたのですよ。この箱のブリスターも素晴らしいのですが、トイレに飾るなら、もう一工夫いるな?と思った訳ですよ。

で、いつもディスプレイケースをオーダーしているアクリル屋さんに、そこの定番商品と、それに付け足すようパーツを自分が図面を書いて、オーダー、ディスプレイケースを製作、飾った訳です。 

上段はこの面子。
上半分
下段はこの面子です。
下半分
いや〜〜〜、きっと、このメンバーを見て、おお!このキャラ知ってる!!ってなった人も多いのではないでしょうか? 
私がおもに知ってるキャラはこちら↓
知ってるキャラたち
ブギーポップなんて、私が中、高校生の時のキャラですよ。懐かしい上に出来が良くて嬉しい物です。そして大河はアニメの田中さんの絵柄ではなく、ヤスさんの絵柄バージョンです。マニア心をくすぐる逸品ですね。

ちなみにこの各キャラの台座にある文字も、今は業者さんに頼めば、ちゃんとプリントやアクリルレーザー加工をして、出してくれます。下記の文字も↓
題字の彫刻
アクリルレーザー加工、墨入れを注文して作りました。パソコンでイラストレーターのソフトを使えないとダメですが、そこはそれ、勉強熱心な雷句君。勉強してデータを作り、発注しました。

そして左側にあるイラストは江口寿史先生の複製原画です。
レザージャケット
江口先生の絵は本当に飾って様になる、目を楽しませてくれるそんな力を持っていますね。実は家にはもう2枚、江口先生の絵が飾ってあります。
階段
そう、階段のこちらにひばりくんの「Stratocaster」と、「やつあたり」を飾っています。
ひばりくん
ちなみに下記↓の「やつあたり」は原画を購入したので、複製原画での発売はされていません。
やつあたり
光の映り込みがあってスイマセン。(汗)今度C-PLフィルターを買わないと・・・

こうやって、自分の好きな絵やフィギュアで身の回りが飾られていくのは良いですね。生活が豊かになります。今週か、来週には平田弘史先生の複製原画 も来ます。
フッフッフ。

なんて、芸術の秋っぽい、ブログ更新でした。

最後にリク
DSC_4439_011
元気ですよ〜〜〜。 

金色のガッシュ!!激突!チームバトル

さて、実は、以前携帯ゲームで発売された「金色のガッシュ!!」の携帯ゲームがリニューアルされています。その名も

金色のガッシュ!!激突!チームバトル 

前のゲームよりも、更に面白さがパワーアップしました。

私も触らせていただきましたが、前のよりずっと遊びの要素が増えています。 そして楽しくなっています。

このゲームから、更新の方も頻繁に行われ、遊んでる皆様も満足できるよう改良を重ねられました。前のバージョンで飽きてしまった方、もしくは今回初めてこのゲームを目にした方、共に是非遊んでみてください。

今回、私の文庫などで描き下ろした絵もカードとなって、ゲーム中に登場しますよ!是非集めてみてください。

ゲームを作ってる側も頑張ってやっています。
よろしくお願いいたします。


今回、宣伝と言うのもあり、強調したい文の文字の色を変えましたが・・・
何だか怪しいですね。(笑) 

関係ないけど、秋っぽいリク
DSC_4436_015
 

別冊少年マガジン10月号です!

9月9日は別マガの発売日!10月号の発売です!!
betumaga10gatugou
アルスラーン戦記が表紙です!
進撃の巨人のクリアファイルも付いています。

私のどうぶつの国は、ええ、クオウのお話です。彼のお話を見てあげてください。でも・・・シャレにならない物をつくりましたよ・・・ 

西尾維新先生の終物語が載っています。 物語シリーズが好きな人にはとんでもないプレゼントです。
そして・・・・じょしらくが遂に終わってしまいました・・・はい、じょしらくらしい最後です。別マガが凶器になるお話です。(それだけではない)きっと、ヤス先生はまた戻ってきてくれるでしょう。そして戻ってきたと言えば、マックミランの女子野球部が週マガから帰ってきました。相変わらず面白いです。4コマだけでなく、ストーリー形式も出来る感じですね。

新連載は「中村小江戸と大豆恵亮はうまくいかない」 です。のほほんとしたラブコメですね。ストレス無く読めて良い感じです。キャラも良いです。

しかし・・・・・・厚い・・・・本当に別マガが厚いです。

これで500円はやはりお買い得ですよ。是非書店さんでお求めください。 

私はお仕事に戻ります〜〜〜。
頑張ります〜〜〜〜。 

9月・・・・

いつの間にか・・・9月に・・・なってますね・・・
雷句からのご挨拶
雷句誠への感想メール等はこちら
raiku-nopost∞memoad.jp
上記アドレスの∞を、@に変えて送ってね。
感想コーナー・質問コーナーも
このメルアドで届きます。
※申し訳ありませんが、お仕事、インタビュー、ボランティアの依頼等はこのメールに送って来ないでください。もし送って来てもお返事は出来ませんので、ご了承ください。

ファンレターなど、お手紙はこちらへ送ってください。ちゃんと私まで届きますよ。
〒112-8001
東京都文京区音羽2-12-21 講談社
週刊少年マガジン気付
「雷句誠」宛

ちなみにコメントの書き込みは出来ません。
いわゆる「荒らし」と言うものが発生すると自分の技術では対応できないのである。
ウフフフフ。    
VECTOR BALL
どうぶつの国
金色のガッシュ!!
ツイッターよ♡