さて、なかなか出来ない感想コーナー行きます。
皆さん本当にありがとうございます。ではでは、行ってみましょう!

☆PN:月【GEKKOU】皇さん
はじめまして雷句先生。北海道より失礼します。漫画家先生に、こういった事を書いたりした事がないので、読みにくかったりするかとは思いますがご容赦願います。
4月4日にどうぶつの国を1~4巻衝動まとめ買いしちゃいました誾 。でも実はガッシュも全部買って読ませていただき、またそして今どうぶつ~を2週目しております。やっぱり楽しい!「祭り」の時のクロカギやライオンにチーズや酒を分けた時の「なんてもの~」ってセリフがツボに入りました(爆)あのセンスは最高です!オオカミ篇は泣けました!(涙)産まれたばかりのタロウザが、川で流された時何故どうぶつの国に飛ばされたのか?不明しかたないですが、ガッシュ時代の先生の作風から察するにしっかりソノ伏線も考えていると信じてます(笑)。肩こりに負けずこれからも「どうぶつの国」を描き続けて下さい。ただし!身体が第一ですよ?気をつけて下さいな!「どうぶつの~」がアニメ化するのを楽しみにしてます!大変かとは思いますがしっくりくるラストを描いて下さる事を大いに期待しております(気が早いか)

Å雷句
ありがとうございます。食べ物で反応するどうぶつはやっぱり可愛いですよね。ちゃんとストーリーは考えてありますので、最後までお付き合いください。

☆H.N ほたをさん
雷句誠先生へ
初めまして。どうぶつの国、とても楽しく読ませて頂いています。前作からのファンなのですが、ドキドキしながら1巻を読んだとき、雷句先生の軸のブレのなさがとても嬉しかったです。友情、愛、勇気…。漫画のド真ん中を行く方だなあって勝手に私は感じています。「王道」なのですが、期待水準を大きく上回られてしまうので例え予想していた展開であっても、毎回はっとさせられる。このときの衝撃は半端ないです。何度雷句先生にそれをやられたことか…!なかなか出来ることではないと思いますし、読み手としてもそう感じる漫画は多くはないです。(なんだか偉そうですが…(`o´;))キャラクターの表情から、作者の魂が伝わってくる、数少ない漫画だと思っています!!物心つく前から漫画と共に暮らしてきた私が言うから、間違いないです!笑熱い心を、ありがとうございます。
P.S 実は…
好きすぎて、終わるのを認めることが出来ず、いまだにガッシュの29巻以降を読んでいません。前代未聞な現象に長年陥っています。21歳の春、勇気を出してそろそろ終わりを認めなければと思います。雷句先生、背中を押してください…!

Å雷句
ほ・・・誉めていただき恐縮です。頑張ります。そしてガッシュ!!是非最後まで読んでください!今だ!!読むのは今だ!!行けーーーーーー!!

☆P.N nyuteさん
こんにちは!!文庫版ガッシュと別冊マガジン買いました!!どうぶつの国5巻はおこずかいの問題でまだ買えていませんが、次のおこずかいで必ず買います!!別冊マガジンに載っていた外伝のガッシュもしかっりと何度も何度も読ませていただきました!!このガッシュ復活のことを友達に学校で聞いて授業のことなんか全然頭に入らないくらいうれしかったです!!それと読み終わって思ったんですが、外伝「友」完ってことはまだ何かあったりするんですか?あることを楽しみにしています!!別冊マガジンのどうぶつの国ではウマゴンがでていましたね!見つけたときについ「うおぉ!!」と叫んでしまいました・・・wwどうぶつの国今後もしっかりと集めて読ませていただきますのでこれからもお仕事がんばってください!!

Å雷句
すごい!!ありがとうございます。友の続きは・・・・無いです。考えていません。元々外伝自体描くつもりは無かったのですが、文庫発売もあり、描かせていただきました。ありがとうございました。

☆匿名希望さん
質問でーす・・・
週刊のときと月刊はどちらがたいへんですか?
 
Å雷句
どちらも大変です。(笑)強いて言うならば、ネームは月刊の方が大変。作画は週間の方が大変。まぁ、どちらもあまり楽しようと思ったら、痛い目見るという事ですね。

☆P.N理系のファンさん
雷句先生こんにちは。ガッシュの読み切りで何気にベルギム・E・Oいましたよね。雷句先生はベルギム・E・Oがすきなんですか?

Å雷句
はい、大好きです。

☆P.Nかりんさん
こんにちは、かりんです。先生の漫画いつも見ていて思ったのですが先生の犬かわいいですね〓

Å雷句
またリクがもてはやされて・・・ 

☆匿名希望さん
雷句先生、始めまして!ガッシュからの大ファンです!私は28巻と最終巻で号泣しました(T口T)ガッシュのコミックスはもちろん全巻持ってるし、動物の国も文庫版ガッシュも全巻そろえる気満々であります!!私はゼオンをこの上なく愛しているので、彼が表紙になってくれる日を願っています(≧▽≦)
 動物の国⑤巻買いました!もうあの子達可愛すぎます(≧口≦)!!皆可愛い!!クロカギもモナコもピーマンもヒト三匹もエナもピンタもラマの奴らも皆すてきすぎるうううう!!!てかウマゴオオオオオン(〇口〇)!!!!
 読みきり本当に面白かったです!!別マガに載ると知った時は凄く興奮しました♪
なんだかこの一話にガッシュの性格の描写が凝縮されている気がしました!素敵!!ゼオンが出て来なかったのがチョット残念…そこでっ!!雷句先生に質問です!もう読みきり描かれたりはしないんでしょうか??文庫版の最後とか…是非また機会がありましたら描いていただきたいのです!!ゼオンinで!!あとできればブラゴinで!!雷句先生の事はとても尊敬しています。お返事をいただけると嬉しいです!!

Å雷句
ラマ、愛してくれてありがとう!!そしてゼオン・・・ご免なさい。21Pだと本当にできる事が絞られて・・・尊敬もありがとう!!

☆P.Nさん
はじめまして、北海道在住高2になるZEROです。雷句さんの漫画は小さい頃ガッシュのアニメを見た時から好きです。文庫版感謝感激です!!小さい頃はコミックスを買うという考えが全くなかった。素晴らしく馬鹿な自分(笑)今文庫版全巻集めようとしてます。勿論どうぶつの国も読んでます。一ヶ月に一回の楽しみです(☆▽☆ )

唐突ですが質問です。オオカミ編で出てきたクマの名前は何ですか??それとまた出てくるのでしょうか?個人的にはまた出てきてほしいですね。またこれも唐突ですが。フクロモモンガという動物を出していただきたいです。タロウザの衣服などにポケットをつけてその中から顔を出すみたいな…タロウザ達が戦闘等で集中しているときに、一匹で冷静に判断する感じを(勝手ながら)想像してます(笑)図々しいお願いですが、よかったら出してください…お願いしますm(_ _)m

Å雷句
ありがとうございます。文庫本、是非集めてみてください。あのクマの名前はまだ明かせませんが、またでてきますよ。お楽しみにしてください。そしてモモンガ、私も出したいのですが・・・どこかで出したいです!!

☆匿名希望さん
これをライクさんが読んでいるのかと思うとドキドキします・・・!私は今中学2年生です!私が中1のときに、兄が「金色のガッシュ!」を全巻買ってきて私も読みました!幼いころアニメも見ていたので、「あぁっ!おお!!ガッシュ!!清麿!!」という感じですっごく楽しめて、感動しました!!ガッシュの言葉がひしひしと伝わってきて何度も涙を流しました・・・ライクさんの言葉はとても人の心に感動を呼ぶ力がありますね!私はすぐにライクさんのファンになりました!!それでライクさんが新しい連載をしていると聞き、「どうぶつの国」早速買いました!とても引き込まれる内容で、ページをめくる手が止まりませんでした!!タロウザとモノコがとても可愛いです^^そして、最初のタロウザが捨てられる所で涙が出ました。モノコがタロウザを一生懸命生きるように体を温めているところには、もう号泣でした。タロウザが初めて泣いたところには「ああ!よかったよかった・・・!!!」と勝手に口に出していました!。それで、タロウザがすべての動物と話せる才能がとてもうらやましいと思いました!その才能があったら、とても世界観が変わるなぁと思いました!
 
でも、そのすべての動物と話せる才能があったら悲しいことも知ると思いました。タロウザは、それを乗り越えてだんだん違う種類の動物と仲間になっていくことがとてもすごいと思いました!とても続きが気になります!!ライクさんの漫画、私は大好きです!!ギャグもめっちゃめっちゃおもしろいです!!ライクさん、頑張ってください!!!!ライクさんの顔が私はとても大好きです!笑タロウザ・モノコ・ライクさん、頑張ってください!

Å雷句
ありがとう、私の顔、面白いでしょ?タロウザ、モノコ、雷句でがんばります!!私もどうぶつと話し手みたいですね。

P.N纏さん
雷句先生こんばんは。初めてのメールです。雷句先生のことは、ガッシュの時から知ってましたし、無論ファンでした。しかし、その時の私はコミックを買う余裕もなく、友人の家で読ませてもらうも、他人の家で号泣するわけにもいかず、自分と葛藤しながら読んでいたことを覚えています(笑。さて、先日とある機会にどうぶつの国を読ませていただきました。雷句先生が連載しているということは知っていたのですが、私のいる町は超がつくほどのド田舎なため別マガを手に入れることができなく、「動物をテーマに描いた話は妙に重くなりそうだから・・・」と逃げ口上的発言を心にしたまま何事もなく時間が過ぎていってました。しかし、読んでみると考えがガラリと変わり、きずいた時には私の本棚にどうぶつの国5冊が並んでいました(笑。そしてガッシュの文庫本も買ってしまい、もう後戻りできなくなってしまいました(笑。まあ戻るつもりは一切ありませんが。
文庫本でも号泣させてもらってます。文庫本は2巻分が一冊になってるため、感動がすぎない間にまた感動して、感動して、感動して・・・。花粉症とのコラボは殺傷能力があると思いますよ。ただでさえ涙腺がゆるゆるな私に追い打ちをかけるつもりですか。雷句先生。私も犬飼ってますのでリクの行動を見てるととても共感できます。ちなみに私の犬は父親とカヌー載るんですよ。ちょっとした自慢です。とうわけで、これからも大変でしょうが頑張ってください。もし体調崩してコミック延期とかになったら承知しませんからね(笑。応援してます。
 
おっと、どうぶつの国の感想があまり書いてありませんでしたね。5巻までぶっとうしで読んだため、次の巻がでる6月まで待ちきれませんね。今でさえ危険である‘火‘を使うことができるのか。また、ホラ吹きギラーの正体はなんなのか。そして、カプリやジュウ、肉食動物と仲良くなり食物連鎖を少しでも変えることができるのか。など気になる点がたくさんあるため、ワクワクが止ま りませんね。読んでくれてありがとうございました。
 
Å雷句
纏(まとい)さんありがとうございます。ええ、どうぶつのテーマは重いですよね。私も苦しみ半分、楽しみ半分で描いています。そしてちゃんと全部コミックスを・・・本当に嬉しいです。必ず最後まで描ききりますので、是非最後までお付き合いください。あと、犬がカヌー乗ってくれる何て羨ましい・・・リクは怖がって絶対に無理です。(笑)


今回は以上になります。最近メール感想ばかりでゴメンなさい。お葉書の方もまた載せますね。ツイッター感想もたくさんいただいています。ここに載せられなくてご免なさい。でもツイッターはその都度にお返事してるので、少々ご勘弁を。大震災以来、本当に疲れが抜けなくて・・・なんて泣き言をスミマセン。そして被災地の皆様、今もお辛い生活をされてると思いますが、がんばってください。

では、今日はこれにて!ニンニン。

東北のお酒を美味しくいただいています。浦霞~~~~♡
画像