さて、9月30日水曜日発売の「ヤングキングアワーズ」にて、雷句誠読み切りの「おやじゅ~ライダー」が掲載されます。
画像


一応、フィクションです。ええ。そう言っておきます。

私がバイクを乗り始めて、そして、すばらしいバイク仲間に出会っていったのは、そう、「金色のガッシュ!!」の28巻を描いていた辺り・・・オマケページにも描いていたので間違いはありません。

そのころから休日をともに過ごすお仲間がグワッと広がり、毎週毎週、どこかで誰かがツーリングの企画を持ち上げて、遊ぼうと思ったらいつでもバイクで遊びに出れる・・・そんな環境が出来上がっていきましたね・・・この仲間達がどれだけ自分を助けてくれた事か・・・

そんな素敵なオヤジ達の娯楽を、ぜひ描きたくて作った作品となります。自分もバイクを乗っていたのですが、このオヤジ達と出会って(もちろん私もオヤジです(笑))バイクの本当の楽しさ、楽しみ方を教わり、今でもどっぷりその遊びに浸っている訳であります。

で、今回この漫画の舞台にしたのは「オフロード」世間一般の方に解りやすく例えるならば「モトクロス」のような感じと思ってください。もちろん私のような素人がコースで凄いジャンプを決めたり・・・と言う事はできません。オフロードでも我々一般のライダーが楽しめるのは河原遊びや林道遊びと言ったものです。下の写真を見てみましょう。
画像
この道は世間一般に「林道」と呼ばれている道、ふつうに日本にある道です。そして、ちゃんと公道です。普通の人が入れる道です。普通の人が普通は入ろうとはしないだけで、立派に存在している道なのです。こんな道で、果たしてどんな娯楽が待っているのか?普通の人がしらない世界を紹介する漫画となります。
画像


今のゲームしかやらなくなった若い子達は、モーターマシンを使って、リアルに大冒険ができる事をしりません。そんな面白い世界を紹介するような漫画です。

この漫画読んで、自分もこの世界を味わってみたいな・・・と、思ってくれたら最高ですね。
なんて、紹介でした。

また、多分明日、明後日に宣伝の為に今回のようなブログをアップするつもりですが、一応今のうちに・・・

取材などで協力してくださったバイクウェアショップのKADOYAさん、ありがとうございます!
画像
75周年、おめでとうございます!

リク「私のファンが減らない為にも、「おやじゅ~ライダー」とは何の関係もないが一枚どうぞ!」
画像
リク「キュキューーーーン!!」

人気ブログランキングへ