皆様こんばんは、雷句誠です。
先日の日記でふれた、台風が去っていくのを喜んでいるのもつかの間、来週月曜日は裁判です。

今日、来週9月22日月曜日に行われる(株)小学館に対する損害賠償訴訟の裁判の打ち合わせをしてきました。次は和解協議と言う形になるのかな?弁護士さんに和解案を見せてもらい、この案で通ればとても良いのですが・・・さて、これからが勝負ですね。小野智彦弁護士さんと共に頑張りたいと思います。

そして、その裁判情報です。次は傍聴券が抽選によって配られます。抽選になりますから、並ぶ必要は無くなります。傍聴を希望の方は、当日午後1時10分までに、東京地方裁判所入り口付近の2番交付所に来て下さい。そこで抽選のくじ引きが行われます。ちなみに裁判所のページだと以下のように情報が出ていました。

東京地方裁判所 民事第7部
日時・場所 2008年09月22日 午後1時10分 東京地方裁判所正門玄関2番交付所
事件名 損害賠償 平成20年(ワ)第15321号
備考 <抽選>当日午後1時10分までに指定場所に来られた方を対象に抽選します。開廷時間は午後1時30分です。

ちなみにこの裁判において、雷句誠も出廷しますが、今回は自分の予定の都合で、裁判後、新聞社などの記者会見(質問?)などに出た後はすぐに帰らなければならなくなってしまいました。ので、第一回口頭弁論の時のように、裁判終了後に傍聴しにきてくれた方々との交流などができません。その点だけご了承ください。

さて、月曜日は気を入れ直していきますよ。
よろしくお願いします。