10日の日曜日、名古屋の先輩ご家族がやってくる。
夏休みを利用して、小3、中1の子供を連れて遊びにきたのだ。

ぶなさん家族はお父さんがよくバイクで私と遊んでるのを、
子供達がいつも羨ましがっていたと言う。

玄関でお出迎えをして、挨拶を交わしたらすぐに子供達とガッシュ談義に。子供達に緊張は無い(笑)一通り仕事場を案内して「漫画家の仕事場」を見せてあげる。フィギュアの棚など、ちょっとした自慢である。ハッハッハ。しかし子供達も負けじとガッシュカードのコレクションや、マイDSのストラップコレクションなどを自慢してくる。DSのガッシュのゲーム、友情の電撃の全クリ画面も披露。「やるな?!」と、感心。

と、ここで兄のたかゆき君が私に手紙をくれる。その場で読もうとしたら「後で読んでください」と、照れている。後で読んだら応援のお手紙であった。よし、次回作も頑張るぞ。
ちなみに「極秘」の紙には私の新しいサインの案を書いてくれていた。中には「雷句誠」では無くて、「マコチンチン」と言うサインの案も入っていた。これが「チンチン」だけだったら一体何のサインかわからなくなるが、なかなか頑張ってくれたぞ。
画像

弟のひであき君は、自作のビクトリームのカバンを見せてくれる。(私に献上する訳ではない。)
画像

なかなか愛しい出来である。こう言う物を学校の課題とかではなく、普通に自分の創作意欲で作ってくれるのはとても嬉しい。今回の来訪前から、父親いわく、「今、フェルトを一生懸命V字型に切っとるぞ。」との事。良いVだぞ、ひであき君。
画像

このカバンに私のサインが入ると完成と言う事で、ビクトリームの絵を入れて、サインをし、完成に至る。ハッハッハ、見事な出来だぜ!!ベリーメロンだ!!

その後もひとしきり子供達と遊ぶ、たかゆき君は「今日は雷句誠になりたい」と言う事でハンモックに乗せて上げる事にした。ゆらゆらとハンモック上で左右に揺れてその表情はとてもご満悦だ。それを見て羨ましがったひであき君もハンモックに揺られる。兄と私で激しく揺らすと更に喜ぶ、兄、弟、ともにデンジャーなほど揺らして遊ぶ。さすがに一回転はしなかったが、こう言う時、子供はさすがに容赦がない(笑)

私が子供の相手をしていると、ぶなさん夫妻はWiiでテニス、野球の大勝負をやっていた。我々もその勝負にまざり、最後はボウリングでしめて晩ご飯へ。

ご飯を食べながらいろいろと語る。ぶなさんも私と喋りたかったのだが子供達が質問攻めをしてきてなかなか会話ができない。ぶなさん、子供がご飯を食べてる時だけ喋る口がふさがってるのでその間にお話。いろいろ話し、今度は名古屋に手羽先を食べに行く約束をする。フハハ、楽しみだぜい。

そこでぶなさん家族はホテルに、私は家に帰る。いや~~~、元気な子達だったのう。また名古屋に行った時は質問攻めに合いそうだ(笑)

ちなみに話は変わりますが、先日受けた健康診断の結果が出ました。
ほぼ異常無しで一安心。心配していた肝臓と眼底検査が全く正常だったのが嬉しいですな。フッフッフ。
まあ、注意事項で「運動をしましょう」と、「お酒を控えましょう」と、「甘い物や果物を控えましょう」がありました。太ってる・・・訳じゃありませんよ。ウエストもメタボにはひっかかって無かったし。筋肉が重いだけですよ。太ってる訳じゃありませんよ。