ドドドドン!!
ってな感じで、別冊少年マガジン10月号!発売しました!!
別マガ10月号

はい、新連載は2つ!!瀬尾公治先生の「Half&half」!堀内厚徳先生の「ベイビー・ワールドエンド」!二つとも熱いです!!そして堀内先生は新人ならではのパワーを感じます!そして瀬尾先生はパワーと共にやはりベテランならではの読みやすさ、そしてクオリティがあります!

裏話ですが、この新連載が始まるずっと前に私、瀬尾先生とお話ししました。そのとき感じたのは瀬尾先生の「本気」です。絶対に別マガで1位を取る!負けない!直接的にはそう言いませんでしたが、それが伝わる本気の顔をしていました。この1回目からもその気迫がビシビシ伝わります。私もええ、負けたくありません!!

で、私の「どうぶつの国」は、実は今回バトルがありません。
ですが、その代わりルークがとある事に疑問を投げかけます。

「弱肉強食は種の生存競争という点において、矛盾する。」

この事について、ルークがリエムと会話を繰り広げます。
これ、実はずっとやりたかったのですが、なかなか機会に恵まれず、やっと放つ事が出来ました。
 読者の皆様も、今現状の弱肉強食に、「?」を持つのではないでしょうか?
ご興味ある方は、是非お読みください。

そして、実はこれからクライマックスを迎える漫画がたくさんありまして、どれも「負けてたまるか!!」と、気迫のこもった回ばかりになっています。熱いですよ・・・負けないように私も頑張ります!

では、是非お買いになってお楽しみください!!
よろしくお願いたします〜〜〜〜!!