さて、仕事場のトイレを極楽化しようとしている雷句の野望はこのブログを見てらっしゃる皆さんに取って周知の事実でございますが、その進展がありましたので、ご報告いたします。

 さ、トイレに入ってみましょう。
デン!
極楽
はい、増えてますね。浜辺のマミさんも台座がいつの間にかグレードアップしてますよ。さあ、新入り、上部にピントをあてましょう。

はい!
新入
正面にショウケース、左の方に江口寿史先生の絵、

まずは正面のショーケース。
全体図
ええ、フィギュアがたくさんありますね、これ、2年ほど前のワンダーフェスティバルで予約申し込みをしていた電撃ヒロインズフィギュアコレクションです。私、このとき見本を見て速攻2個、注文しました。確か予約から商品到着まで1年以上かかりましたよ・・・
売られてるパッケージは下の様な感じです。
箱
元のブリスタ
で、このフィギュアが あまりに出来がいいので、いつか綺麗にディスプレイしたいと思っていたのですよ。この箱のブリスターも素晴らしいのですが、トイレに飾るなら、もう一工夫いるな?と思った訳ですよ。

で、いつもディスプレイケースをオーダーしているアクリル屋さんに、そこの定番商品と、それに付け足すようパーツを自分が図面を書いて、オーダー、ディスプレイケースを製作、飾った訳です。 

上段はこの面子。
上半分
下段はこの面子です。
下半分
いや〜〜〜、きっと、このメンバーを見て、おお!このキャラ知ってる!!ってなった人も多いのではないでしょうか? 
私がおもに知ってるキャラはこちら↓
知ってるキャラたち
ブギーポップなんて、私が中、高校生の時のキャラですよ。懐かしい上に出来が良くて嬉しい物です。そして大河はアニメの田中さんの絵柄ではなく、ヤスさんの絵柄バージョンです。マニア心をくすぐる逸品ですね。

ちなみにこの各キャラの台座にある文字も、今は業者さんに頼めば、ちゃんとプリントやアクリルレーザー加工をして、出してくれます。下記の文字も↓
題字の彫刻
アクリルレーザー加工、墨入れを注文して作りました。パソコンでイラストレーターのソフトを使えないとダメですが、そこはそれ、勉強熱心な雷句君。勉強してデータを作り、発注しました。

そして左側にあるイラストは江口寿史先生の複製原画です。
レザージャケット
江口先生の絵は本当に飾って様になる、目を楽しませてくれるそんな力を持っていますね。実は家にはもう2枚、江口先生の絵が飾ってあります。
階段
そう、階段のこちらにひばりくんの「Stratocaster」と、「やつあたり」を飾っています。
ひばりくん
ちなみに下記↓の「やつあたり」は原画を購入したので、複製原画での発売はされていません。
やつあたり
光の映り込みがあってスイマセン。(汗)今度C-PLフィルターを買わないと・・・

こうやって、自分の好きな絵やフィギュアで身の回りが飾られていくのは良いですね。生活が豊かになります。今週か、来週には平田弘史先生の複製原画 も来ます。
フッフッフ。

なんて、芸術の秋っぽい、ブログ更新でした。

最後にリク
DSC_4439_011
元気ですよ〜〜〜。